• セゴビアにローマ帝国がやってきた時にはすでに先住民により水資源の殆どが占拠されていました。ローマ帝国にとって水資源の確保が一番の課題でありました。 アクエドゥクトの建設は幾つもの意味があったようです。
    ...

  • 世界の名城の一つに選ばれ、おとぎ話に出てくるお城のモデルにもなったアルカサル城。スペイン史の中で重要なお城の一つです。トラスタマラ朝、ブルボン王朝と、多くの王に愛された城です。
    ...

  • 街の中央大広場:プラザ・マジョールのアルカサル城につながる通りに位置するセゴビア大聖堂:聖マリア・聖フルート寺院は1525年から建設が始まった後期ゴシックスタイルの建造物で、建設には50年余りのも年月がかかりました...

  • 第34回目に当たる2017年フォーク・セゴビアは「アガピート・マラスエラと出会う」と題され6月28日から7月2日にかけて行われます。...

  • カトリック国における聖週間はキリスト教の祭事として重要な一つです。 キリストがエルサレム城入場の受難を記録するこの祭りは国中で盛大に行われます。...

  • このカトリックの聖人を称えるお祭りの起源は、古来より夏至を祝うペイガニズムのお祭りがカトリックに転化されたものとして考えられています。...

  • サン・ミジャン教会
    長距離バスターミナルからローマ水道橋 に向かってアクエドゥクト通りを歩くと初めに出会うのがこのサン・ミジャン教会です。セゴビア で最も古い教会の一つとされています。...
  • 刻印の館
    この刻印の館はローマ水道橋:アクエドゥクトのあるアソゲホ広場に近いサン・フランシスコ通りにあります。中世セゴビアは羊毛産業が盛んでした。...
  • アルプエンテ伯爵宮殿
    15世紀、セゴビアの有力者、アロンソ・カスカレスのために建てられた宮殿で、カスカレス宮、アスピロス邸とも呼ばれていました。...

イベント・お祭り情報

  • 満月の夜祭り – XIII Noche de Luna Llena
    第13回 満月の夜まつり XIII Noche de Luna Llena 開催時期:7月13日(土) イベントタイプ:お祭り イベント会場:セゴビア市内各地:コンサートホール、アルオンディガ、サン・マルティン広場、アソ ......
  • ダイバーシティ・ミュージック・フェスティバル 2019
    春の訪れを祝うセゴビアのお祭りは音楽祭です。音楽の街セゴビアは沢山の音楽祭があります。セゴビアが愛するのはクラッシクや伝統音楽だけではありません。ロック、ジャズ、テクノ、ヒップホップ、ポピュラー・ミュージック、様々なタイプとスタイルの音楽がこの音楽祭では流れます。...
  • ティティリムンディ2019
    セゴビアの春の始まりはこのお祭りから!ティティリムンディとはパペット(ティティリ)+世界(ムンディ)と言う造語でセゴビアを世界に有名にする一大イベントの一つです。1985年の春から30年を超え開催されている人形劇の大イベントは、現在では人形劇だけでなく、大道芸、世界各国の話芸、小劇、演劇、街頭劇などの集まる一大スペクタクルとして世界から観光客を集まるイベントに育ちました。...
  • セゴビア・カーニバル
    春の訪れに合わせ祝われる四旬節のお祝い、カーニバル。謝肉祭とも呼ばれるカーニバル。...

観光マップ・パンフレット

世界遺産都市セゴビア

世界遺産都市セゴビア

セゴビア観光マップ

セゴビア観光マップ

ローマ水道橋パンフレット

ローマ水道橋パンフレット

お薦め観光スポットとイベント・お祭り

  • サン・ミジャン教会
    長距離バスターミナルからローマ水道橋 に向かってアクエドゥクト通りを歩くと初めに出会うのがこのサン・ミジャン教会です。セゴビア...
  • 刻印の館
    この刻印の館はローマ水道橋:アクエドゥクトのあるアソゲホ広場に近いサン・フランシスコ通りにあります。中世セゴビアは羊毛産業が盛んでした。...