セゴビア・カーニバル

Arrow
Arrow
Slider

カルナバル・デ・セゴビア

春の訪れに合わせ祝われる四旬節のお祝い、カーニバル。謝肉祭とも呼ばれるカーニバル。元々の語源『Carne』(お肉)と『Festival』(お祭り)です。
古くはペイガンのお祭りにまで遡れる古いお祝いですが、キリスト教に転化してからキリストの復活を祝う40日前の儀式となりました。この期間キリスト教徒は肉を断たなければならず、その前夜祭として羽目を外して楽しむというのがこのお祭りの由来だそうです。それ故にお祭りの参加者は仮装をし、身分や身元を匿名にしました。それが由来で現在も仮装の習慣が遺っています。

セゴビアでもカーニバルは盛大に祝われるお祭りの一つです。市内各地でシアター、大道芸、仮装コンテスト、パレードなどが行われます。

お薦めのイベント・お祭り

  • 満月の夜祭り – XIII Noche de Luna Llena

    第13回 満月の夜まつり XIII Noche de Luna Llena 開催時期:7月13日(土) イベントタイプ:お祭り イベント会場:セゴビア市内各地:コンサートホール、アルオンディガ、サン・マルティン広場、アソ 記事を読む

  • ダイバーシティ・ミュージック・フェスティバル 2019

    春の訪れを祝うセゴビアのお祭りは音楽祭です。音楽の街セゴビアは沢山の音楽祭があります。セゴビアが愛するのはクラッシクや伝統音楽だけではありません。ロック、ジャズ、テクノ、ヒップホップ、ポピュラー・ミュージック、様々なタイプとスタイルの音楽がこの音楽祭では流れます。...

    記事を読む
  • ティティリムンディ2019

    セゴビアの春の始まりはこのお祭りから!ティティリムンディとはパペット(ティティリ)+世界(ムンディ)と言う造語でセゴビアを世界に有名にする一大イベントの一つです。1985年の春から30年を超え開催されている人形劇の大イベントは、現在では人形劇だけでなく、大道芸、世界各国の話芸、小劇、演劇、街頭劇などの集まる一大スペクタクルとして世界から観光客を集まるイベントに育ちました。...

    記事を読む