観光オフィス

Arrow
Arrow
Slider

訪問者歓迎センター

訪問の際にたいへん役に立つ市営観光オフィスをご紹介します。 観光オフィスは大きく分けて3つの主要地点にあります。 最も大きな観光オフィスはローマ水道橋:アクエドゥクト前の広場にある訪問者歓迎センターです。主なガイド観光の出発地点にもなります。セゴビア市オフィシャルの土産物店も併設しています。市の立体地図もあり、訪れたら必ず寄りたいオフィスです。観光スタッフは英語を始め主要なヨーロパ言語を話ます。時期により日本人インターンも働いていいるので、運が良ければ日本語で案内を聞けるかもしれません。有料の洗面所もあり、安心して使えます。日本語の観光地図、様々な観光資料、季節のイベント情報、レンタル携帯電話や各種アクティビティの申込みもここですることが出来ます。

マジョール広場

もう一つのオフィスは街で一番大きい広場、マジョール広場の南側にあります。こちらでもツワーガイドなど各種アクティビティの申し込みと旅行コンサルを受けることが出来ます。 マジョール広場はまさに街の中心地で高級ホテルや市役所庁舎などが集まっています。旅の出発の中心として便利な立地のオフィスです。

AVE(アルタ・ベロシダ・エスパニョーラ:特急列車)ギオマール駅構内

ギオマール駅構内にもツーリストオフィスはあります。到着してすぐ、様々な旅行コンサルを受けることができる大変便利なオフィスです。土曜日と日曜日の10時から13時まで営業。

観光インフォメーション城壁支部(P.I.T Muralla)

サン・アンドレス門に併設された観光オフィスです。城壁展示場の入場もここで受け付けています。各種パンフレット、道案内、など主な観光相談を受けることが出来ます。土産物やブック類も置いてあります。長めの美しい東側城壁にあります。

その他のオフィス

以上が主な観光オフィスになりますが、他にも市の運営する美術館、博物館、展示会場にて観光資料や観光コンサルを受けることができるようになっています。