お買物・お土産

Arrow
Arrow
Slider

レアル通り

セゴビアの目抜き通りであるレアル通りにはこの地方でしか手に入らないユニークなセレクト食品店や芸術工芸品を取り扱う土産物ショップ、味わいのある手作りファッションやオリジナル装飾品を置いたお店などユニークなお買物体験の出来きるお店が沢山あります。 セゴビアは歴史的にガラス工芸や陶芸の盛んな歴史を持ち、特にクォリティの高い工芸品を手に入れることが出来ます。

工芸品

お土産で喜ばれるのは、土地の珍しい食べ物や飲み物、そしてその土地でしか手に入らない工芸品でしょう。セゴビアにはスペシャルな工芸品がたくさんあります。陶芸の水差しはスペインの乾燥した気候がなせる不思議の一つです。素焼きの水差しは外気と内気の気温差、そして素焼きの通気性を利用した自然の冷蔵庫です。また近隣のラ・グランハ市で中世大変有名なガラス工場があったことからガラス製品も有名です。またカトリックの国ならではのクリスチャンのお守りなど、珍しいものが沢山あります。セゴビア唯一無二のお土産を探すのもショッピングの楽しみかもしれません。

生ハム・チョリソ・チーズ

スペインを代表する食品といえば、生ハムとチョリソなどの保存燻製食品でしょう。 カスティージャ・イ・レオンの寒冷な気候と乾燥した土地はこれらの保存食を作るのに適しています。スペイン生ハム、チョリソ、サラミはここセゴビアでも数多く生産されています。使われる部位や発酵の進み具合などで名称が変わります。また、薬草やハーブを混ぜたものあります。 スペインでは食肉用豚はイベリコと呼ばれる黒豚です。飼育方法によりランクが変わります。最高ランクは、イベリコ・ベジョータ、続いてイベリコとなります。ちなみに「ベジョータ」とはどんぐりの意。飼料にどんぐりのみ与えた食肉用豚を指します。混合飼料の豚と比べ味が良いとされます。チーズはスペイン語でケソと呼ばれ日常的な食品です。牛乳、羊乳、やぎ乳と原材料によりランクが変わります。やぎのものが貴重でランクも上です。味もやぎ由来のものが優しく繊細とされています。

ワイン・酒類

スペインワインは日本ではあまり有名でないかもしれません。しかし味も価格も世界に誇れるレベルです。種類も多く各土地にブランドがあります。スペインはラベル表示規定に厳しい基準と法律がありD.Oと呼ばれております。日本語に訳せば現地生産呼称制度。規定された土地の生産品のみ名乗ることのできるブランド制度です。セゴビアのワインセラーはレベラ・デ・ドゥエロの地域に属します。有名なワインセラーも多く、セゴビアブランドのワインを楽しむことが出来ます。 酒類はワインだけでなくスペインではユニークなウィスキーを生産しています。実はこのスペインブランドのウィスキー、名をDYCといいますが、2014年から日本のサントリーホールディングス株式会社が親会社になりました。市内の蒸留施設は観光用の見学プランが用意されています。

お買物・グルメ・お土産